ついに最終トーク「おはよう歌一番」永井みゆきクロストーク
FC2ブログ
「おはよう歌一番」クロストーク

ついに最終トーク「おはよう歌一番」永井みゆきクロストーク

永井みゆきさんの金曜クロストーク
お相手は加藤裕介アナ

1曲目「おみき徳利」
おみき徳利/桜橋北新地
三門忠司&永井みゆき
テイチクエンタテインメント
2018-08-15



金曜クロストークのコーナーです。
今月も永井みゆきさんと共にお送りして参りました。
おはようございます。

“おはようございます。宜しくお願いします。”
まずは皆さんに「おみき徳利」聴いていただきました。
三門忠司さんとのデュエットと

“そうですね~2作目になりますけれども”

もう、このクロストークも3か月ということで
今日ラスト

“そうなんですねー速いですね~”

速いですね~

“本当にありがとうございました。”

前回に引き続き内容の濃い3か月でしたね

“あ、ホントですか、ありがとうございます。”

本当に色んな話をしてきましたけれどもね、
なんか本来の曲の話よりも、色んな逆に言うと
みゆきちゃんの何か

“プライベートな(笑)”

プライベートの話が多くて、でもそれはそれで良かったかと思うのですよ

“ありがとうございます。”

どうでした?

“や、もう本当に凄く楽しくて、
皆さんの反応が、丁度新宿のキャンペーンをしている時に
このクロストークでお世話になったので、
皆さんからこの番組を聴いて、歌を聴きに下された方が
沢山いらっしゃって、
で、こないだ千葉県の方でキャンペーンをやった時に
凄い熱狂的な奥様といいますかね、
綺麗な女性だったのですけれども
ずっとクロストーク聴いています。クロストーク聴いていますと
ずっと言って下さって、で、帰りもずっと追いかけて下さって、
あの全部聴いてますから、クロストーク毎週全部聴いてますからって
言って下さって”

嬉しいですよね

“もう絶対加藤さんのファンの方だなってもう、
凄い伝わってきまして”

いやいやだって本当に永井さんの話は、ねっ、

“あはは(笑)”

興味津々に聞いてしまうことが多いので

“いえいえ、凄くありがたいですし”

ちょっと残念ですね、今日でね、またね

“そうですね。”

ということで、またちょっと、
次回そういうチャンスがきっとあるでしょうから
その時までに色んなネタをまた、仕込んで置いて(笑)

“そうですね、いっぱい作っておきます(笑)”

仕込まなくても、何かいっぱいネタがこう出来上がって

“そうですね、色んな事が起きますね(笑)”

今日とりあえずラストということなので
まず曲の話、新曲の話、今「吉備路ひとり」で頑張ってますので

“そうですね”

その曲の話を改めてしていただけますか

“はい、この曲が発売になってから吉備路が日本遺産に選ばれて、
桃太郎伝説の伝わった場所ということで、
日本遺産に選ばれた吉備路を舞台に歌わせていただいておりまして、
愛するひとと一緒に旅をした吉備路の町を
女性が別れを告げてひとり旅をするという
そんな切ない女心を歌っているのですけれども、
歌詞の中には備中国分寺の五重塔が出てたりとか
後、吉備津神社ですね、あの赤い長い300m位の回廊がありまして、
あの回廊を、この歌詞を歌うと、毎回その回廊の先に
同じ男性の顔が、私、浮かぶってお話、前にしたと思うのですけれども、
未だにまだその男性に巡り合えてないのですよ”

あ、多分巡り会えると思います。

“そうですかあ(笑)”

先週と同じようなこと言ってます。

“でも、何か、毎回会場でも探してるのですね、
各会場でいらっしゃらないかなって言って、
よく何か僕でーすって手を挙げてくださる方
いらっしゃるんですけれども(笑)”

違いますよ

“ちょっと違いますねーみたいな(笑)
ちょっと惜しいなって方はいらっしゃったのですけれども”

成る程、ということはキャンペーンも楽しいですね
そういう意味でいうと

“そうなんですよ。そういうお話をして、
今日いらっしゃいますか?七三の~とか
50歳位の方で~とかよくお話するんですけどね、
や、この歌を歌っている間に巡り合いたいなと思いますけどね”

そうですね、これもう5/16の発売なので
4か月ですか、経ってますけれども
もう皆さんに歌ってもらっているんじゃないかと思いますけれども、
どうなんですかね、歌うコツというかポイントというと

“そうですね、まずは一番は出だしの部分なんですけれども、
歌いだしが一番のポイントで、今回は作曲の徳久先生から
歌いだしの語尾の部分を短めに、
こう言葉を置くような感じで歌うようにという、
ここが一番のポイントだよというふうに
先生からアドバイスをいただいた部分なんですけれども、
歌いだし つみなこいだとしりながら という部分なんですが

♪つみな こいだと しりながら~って感じで
♪つみな こいだと って感じで

語尾を本当に短く言葉を置いて大事に歌っていただくと”

成る程解りやすいですね~

“そこが一番のポイントですね~”

じゃあ、そこはもう始まってすぐですね

“はい、そうです。”

最初っていうことですので

“最初をつかんでいただきますと後は気持ちよくなって
歌っていただけると思いますので
せひ皆さん聴いて歌って応援して下さい!”

ですね、
そして先程聴いていただいた「おみき徳利」の方もね
こちらの方もちょっとポイントどうなんですか?

“そうですね「おみき徳利」はやっぱり息を合わせるっていうか
デュエット曲なので、そこが一番ポイントかなあと思うのですけれども
最後の おみきどっくりああふたり っていうところを
一番二人で合わせて歌うところがポイントで、
ちょっと目を見合わせたりして、一緒に歌われる男性と

♪おみきどっくり ああ~ふた~り~

というフレーズなんですが”

ありがとうございます。


“ここはぜひ、目を見合って、息を合わせて
気持ちよく、ちょっとこぶしなんかもころころ回して
歌っていただければと思います”

そうですね
ぜひ皆さんに歌っていただきたいと思いますが
このデュエットの方でいうと
所謂テイチクデュエット祭りということで
沢山の方々がもう異色のコンビのような感じで

“そうですね~9作ありまして
川中美幸 さんもベイビー・ブーさんと”

ベイビー・ブーとこれなかなかいい歌ですよね

“はい、後 松原健之さんとみずき舞さんは
「カナダからの手紙」をカバーされたりとか、
で、このデュエット曲をお買い上げいただきますと
葉書が入っておりましてご応募いただきますと
(実際には葉書ではなく葉書に貼る応募券が入ってます)
DVDのカラオケがプレゼントということになっております。”

いいじゃないですか

“そこに4曲あるんですけれども、
私の三門さんと歌わせていただいた
「おみき徳利」も入っておりますので”

いいですね

“ぜひ皆さんご応募下さい。
皆さん今回レコーディングのシーンを
DVDとしてミュージックビデオ撮ってらっしゃるんですけれども
ちょっと普段とは違うミュージックビデオですね、
レコーディングの感じを味わっていただければなと思います。”

貴重なものですのでね
ぜひ皆さんご応募いただければなと思いますけれども
まあ、締切がまだ11/30ということなんで
時間があるのでぜひお買い求めいただいて
ご応募いただければと

“はい、宜しくお願いします。”

ということでお別れに曲を皆さんに聴いていただきますが
一言いただけますか

“はい、そうですね皆さん毎週聴いていただいてありがとうございました。
岡山県の吉備路を舞台に切ない女心を歌っています。
この「吉備路ひとり」が私の代表曲となりますように
頑張っていきたいと思います。
それでは永井みゆきで「吉備路ひとり」聴いて下さい”

2曲目「吉備路ひとり」
吉備路ひとり/洲崎みれん
永井みゆき
テイチクエンタテインメント
2018-05-16



 


スポンサーサイト

0コメント

コメントの投稿

0トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
こちらでも公開中です
プロフィール

みゆきシンクタンク

  • Author:みゆきシンクタンク
  • 初めまして 新潟のなみゅらー
    永井みゆきさんファンの
    みゆきシンクタンクです。

    このHNは以前ラジオ番組
    「歌うヘッドライト」
    みゆきさんが担当した頃の
    私のラジオネームなのですよお。

    ゴロでつけたので特に総研勤務って
    ことではないのですが(笑)

    このブログでは永井みゆきさんの愛称を
    2014年末までみゅーちゃんとして
    おりました。
    これはファンサイトで私が呼びかけ
    募集した中で唯一賛同票があった
    「ミュー」からきているものでしたが
    まったく定着することもなく、
    2015年からはみゆきちゃんへ(笑)

    もちろんみゆきちゃん中心のブログ
    なのですがみゆきちゃんと共に
    頑張っている若手歌手の話題も
    どんどん記事にしていきますよお~
amazonアソシエイト参加中
みゆきちゃんリンク

頑張れ!!!「レインボーうさぎ組」!

リンク
最近の記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
最近のコメント
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索
FC2ブログランキングに参加中です

FC2ブログランキング