上野・角川「Wの永井」 「おはよう歌一番」永井みゆきクロストーク
「おはよう歌一番」クロストーク

上野・角川「Wの永井」 「おはよう歌一番」永井みゆきクロストーク

ラジオ日「おはよう歌一番」のこのコーナー
お相手は加藤裕介アナです。



「大阪恋あかり」1コーラス

木曜クロストークのコーナーです。

今月も永井みゆきさんと共におおくりして参ります。
おはようございます。

“おはようございます。永井みゆきです。宜しくお願いします。”

もう秋もまだまだ暑い日があったり、
この夏、永井さん、お祭りが大好きということなんですけれども、
どうでしたか?


“はい、もう素敵なお祭りのステージ歌わせていただきまして
上野の方で納涼演歌まつり7/28に出演させていただきまして、
先日ラジオ日本さんで放送もしていただいたのですけれども、
この納涼演歌まつりというのが、私デビュー当時から、
出演させていただいてまして、
当時はホントに制服とかでお邪魔したりとか
フリフリのドレスなんかで歌っていた頃ですけれども(笑)、
で、25周年の今年も出演させていただいて、
沢山出演されるのですけれども、
もう大先輩のこまどり姉妹さんとか、
角川博さん、浜博也さん、城之内早苗さんとか”

そうそうたるメンバーですね


“はい、そうなんですよね、
で、同期だった大石まどかちゃんも
一緒に歌わせていただいたのですけれども
その1年目もまどかちゃんと一緒だったのですよね。
で、私が音合わせで「大阪すずめ」を歌っていたら
まどかちゃんがもう「大阪すずめ」懐かしいっていって、
ずっとと一緒に歌ってくれていて(笑)
でもホントに当時を思い出したりしたりしながら
お互い25周年で、気が付くと出演順番も最初の方だったのですけれども
ちょっと後半の方に歌わせていただけるようになって
あー25年経ったんだなという”

同期って年を重ねると関係性が代わってきますよね


“あ、でも本当にあの、まどかちゃんはちょっとお姉さんで
えーと19歳だったのですかね、
でも私は子供だったのですね本当に高校1年生だったので
あんまりよく考えていなかったというか(笑)
皆ホントに十代の女の子達ばっかりだったのですね。同期が
なので皆で楽しく、一緒に歌えるという、
結構わいわい楽しく”

そうですか、なんかお弁当が美味しいって


“そうなんですよ。
毎年当時から美味しいうなぎのお弁当がいただけるのですね。
それを楽しみにしてまして
今年も美味しかったですう。ご馳走様でした。”

暑い盛りですから、うなぎはね


“もう、いいですよね。元気もつきますし、
また背が伸びのじゃないかなって(笑)
思いますけれども”

“身長といえば永井裕子ちゃんも一緒だったのですけれども
永井裕子ちゃんと私永井みゆきって同じ永井なので
よく間違えられるのですよ。
で、それを角川さんがネタにして下さっていて
いつも永井みゆきさんというと
裕子裕子と(笑)
そういう声援を送って下さるのですね。
で、永井裕子さんというとみゆきみゆきって
いって下さるのですね”

昭和ですね~


“それが凄いウケるんですけれども、
私もだからご挨拶の時に
皆さん今晩は永井裕子ですと言うと
凄いウケて(笑)
大きくなりましたって(笑)
裕子ちゃんが小さいのですよ、凄く可愛くて
私は自分が大きいので小さい裕子ちゃんに
憧れちゃうのですけれどもね、小さくて可愛いなあって”

でも、そのノリでステージも有り、打ち上げも盛り上がるって

“そうなんですよね。
で、角川さんの奥様が実は私、以前、
デビュー当時ソニーレコードだったのですけれども
奥様も沢田綾さんという芸名で
ソニーから演歌でデビューされていて一緒だったのですね。
寮も時期は違うのですけれども同じ寮だったということで
そういうご縁があって、ちょっとそういうお話とか
いつも懐かしい寮話を(笑)させていただくのですけれども”

角川さんもちょっと距離感が身近にありますね

“そうですね。角川さんもご家族は、お子さんが
可愛い娘さんがお二人いらっしゃるのですけれども”
誕生日会に呼んでいただいたりとか
よくご馳走に
なっていまして
ホントにありがとうございますう
ご馳走していただいて(笑)”

ではもう、角川さんも楽しいのでしょうね、
みゆきとか裕子とかいうのがもう

“でもホントに普段から凄く楽しい方で
大先輩ですけれども、いつもお話
楽しく盛り上げて笑わせていただいています。(笑)
優しい大先輩です。”

残念ながら今年はもう終わってしまったのですが
このイベントは100円で入れるのですか?

“そうなんですよ。でも凄い長い歴史があって
いつも満席ですね。お客様も
で、バンドで歌えると
岡(宏)先生のバンドで歌わせていただけるという
とても豪華なステージで、
また来年も出演出来るように頑張りたいと思います。”

今日この放送で知ったという方はぜひ来年

“あ、そうですね。ぜひ~”

多分あると思いますので観に行っていただきたいと思います。

“はい”

それでは最後にまた曲の方へ行きたいと思いますが

“はい、25周年記念曲で今一生懸命頑張っております。
愛するひとと東京で5年愛し合ったのですけれども
別れてしまって、ひとり石川県の能登を旅をするという
切ない女心を歌っています。
永井みゆきで「鳴り砂の女」お聴きください”


鳴り砂の女
永井みゆき
テイチクエンタテインメント
2016-04-27

 
スポンサーサイト

0コメント

コメントの投稿

0トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
こちらでも公開中です
プロフィール

みゆきシンクタンク

  • Author:みゆきシンクタンク
  • 初めまして 新潟のなみゅらー
    永井みゆきさんファンの
    みゆきシンクタンクです。

    このHNは以前ラジオ番組
    「歌うヘッドライト」
    みゆきさんが担当した頃の
    私のラジオネームなのですよお。

    ゴロでつけたので特に総研勤務って
    ことではないのですが(笑)

    このブログでは永井みゆきさんの愛称を
    2014年末までみゅーちゃんとして
    おりました。
    これはファンサイトで私が呼びかけ
    募集した中で唯一賛同票があった
    「ミュー」からきているものでしたが
    まったく定着することもなく、
    2015年からはみゆきちゃんへ(笑)

    もちろんみゆきちゃん中心のブログ
    なのですがみゆきちゃんと共に
    頑張っている若手歌手の話題も
    どんどん記事にしていきますよお~
amazonアソシエイト参加中
みゆきちゃんリンク

  • トリプルセブンさんのみゆきちゃんHPです
  • 空の貴婦人
  • 愛のパラシュートさんのみゆきちゃんHP
  • すずめでヨイショ!  

頑張れ!!!「レインボーうさぎ組」!

リンク
最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近のコメント
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

おすすめです

ブログ内検索
FC2ブログランキングに参加中です

FC2ブログランキング