正式なのが鳴り砂「おはよう歌一番」永井みゆきクロストーク
「おはよう歌一番」クロストーク

正式なのが鳴り砂「おはよう歌一番」永井みゆきクロストーク

ラジオ日本「おはよう歌一番」

木曜クロストークのコーナーに永井みゆきさん登場ということで

今回2回目から聴けましたて~(汗)

前回「おはよう歌一番」ゲスト出演の時は
お馴染みの坂井隆夫さんだったので
加藤裕介アナとは初めてでしょうか?




永井みゆき新曲カップリング曲
「大阪恋あかり」

木曜クロストークのコーナーです。
8月から10月の3か月間は
永井みゆきさんと共におおくりして参ります。
おはようございます。

“おはようございます。永井みゆきです。宜しくお願いします。”

大阪出身ということで大阪の歌が多いですねと聞かれて
“そうですね、やっぱりデビュー曲「大阪すずめ」から
やっぱり故郷の歌は多いですし、嬉しいですね、、歌えることが”

やっぱりそうですか、今回の曲も明るくて

“そうなんですよ、ちょっと「大阪すずめ」のように明るくて
ノリのいい大阪を舞台にした曲って感じですね”

今日は新曲のお話をしいただきたいと加藤さん

皆さんの反応
“今回は、最初に前奏を聴いて歌い出しのところを聴いても
私の曲と思わなかったと驚いて下さる方が多くて、
私にとって初めてのことが多いのですけど、
まず石川県の能登を舞台に歌わせていただくことが初めてですし、
作詞が建石一先生で作曲が徳久広司先生なんですけれども、
お二方の先生に書いていただくのも初めて、で、楽曲が
今回三連の楽曲なんですがそれも初めてということで
なので、皆さん驚いてらっしゃるみたいですけど、はーい”

結構評判いいですよね

“ありがとうございます(笑)
今回は女性の皆さんがドラマチックに歌える感じの曲というか、
だからカラオケで歌いたいわと言って下さる方が多くて、
男性の方が「大阪恋あかり」を楽しく歌いたいと
言って下さる方が多かったりして
なんかそういう反応が凄く面白いですね、はーい”

実際に鳴り砂の舞台に行ってこられた

 “琴ヶ浜というところが舞台なのですけど、
実際行ってみると歌詞の通りですね、
砂を踏みしめるとキュッキュッていう女性が泣いているような
音がしまして、でキラキラと石英が光って、凄く美しい砂浜でしたね。”

泣き砂といういい方もするんですよね

“あ、そうですね、でもなんか正式なのが鳴り砂ということで
それで建石先生がこだわって鳴り砂で書いて下さいました。”

実際に砂浜に行ってキュッキュッと鳴るものですか?

“凄く広いのでその中のよく鳴るポイントを
地図に書いて下さっているのですけど、そこを探しながら、
でもそのちょっと手前でも鳴りそうになったりして、
一生懸命踏みしめて、ここも鳴るかな、ここも鳴るかなという感じで
本当は春が一番鳴り砂が鳴りやすいそうなんですけど、
あと晴れた日が続いた後がよく鳴るらしいですね。
丁度その日がいい天気が続いていた日でいい音が聴けました。
で、お小夜さんの悲恋の物語が伝わっている所なんですけど、
そこの岩がありまして、そこの前が一番音が鳴る所なんですけど
そこまで行ってキュッキュッ鳴らしてきました”

そういう舞台に行って歌うのと行かないのでは
気持ち的には大分違うものなのですか?

“やっぱりその女性が、
この女性は愛する人と5年間東京で愛し合ってたのですけど
別れてひとり能登を旅をするという歌なのですけども、
丁度その悲恋の物語が伝わっている場所ということもあって、
そういう女性がひとり旅をするのに似合うような場所だなって感じで、
はい、素敵な所でしたね、はい”

この楽曲で今は全国各地回ってらっしゃると

“そうですね~全国の皆さんに可愛がっていただいて、
石川県でも歌わせていただいたのですけど、
今、琴が浜に行っていただくと、私のこの「鳴り砂の女」のポスターを
貼って下さってまして、それで歌も聴けるようになっているのですよ、
なので、ぜひ石川県に行かれた際には琴ヶ浜にも足を運んでいただいて
「鳴り砂の女」を聴いていただけると嬉しいですね~”

ポスターがまた大人な感じのいい写真ですよね

“ありがとうございます。ちょっと能登の海をイメージしまして
お着物はブルーのお着物なんですけど、
で、夕日が綺麗な所ということで歌詞にも出てくるのですけど
その夕日をイメージして帯はオレンジで、バックもオレンジて感じですね”

ぜひそのポスターも観ていただきたいと思います。
永井さんの最新情報はHPの方で

“そうですね、テイチクミュージックのHPの方で是非皆さんチェックして下さい”

それでは皆さんに聴いていただきますか

“そうですね、石川県能登琴ヶ浜を舞台に歌っています。
永井みゆきの25周年記念曲です。「鳴り砂の女」お聴き下さい”

 
鳴り砂の女
永井みゆき
テイチクエンタテインメント
2016-04-27


スポンサーサイト

0コメント

コメントの投稿

0トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
こちらでも公開中です
プロフィール

みゆきシンクタンク

  • Author:みゆきシンクタンク
  • 初めまして 新潟のなみゅらー
    永井みゆきさんファンの
    みゆきシンクタンクです。

    このHNは以前ラジオ番組
    「歌うヘッドライト」
    みゆきさんが担当した頃の
    私のラジオネームなのですよお。

    ゴロでつけたので特に総研勤務って
    ことではないのですが(笑)

    このブログでは永井みゆきさんの愛称を
    2014年末までみゅーちゃんとして
    おりました。
    これはファンサイトで私が呼びかけ
    募集した中で唯一賛同票があった
    「ミュー」からきているものでしたが
    まったく定着することもなく、
    2015年からはみゆきちゃんへ(笑)

    もちろんみゆきちゃん中心のブログ
    なのですがみゆきちゃんと共に
    頑張っている若手歌手の話題も
    どんどん記事にしていきますよお~
amazonアソシエイト参加中
みゆきちゃんリンク

  • トリプルセブンさんのみゆきちゃんHPです
  • 空の貴婦人
  • 愛のパラシュートさんのみゆきちゃんHP
  • すずめでヨイショ!  

頑張れ!!!「レインボーうさぎ組」!

リンク
最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近のコメント
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

おすすめです

ブログ内検索
FC2ブログランキングに参加中です

FC2ブログランキング