しあわせさんになりたいさん「水谷ひろしのOSAKA歌謡ウェ~ブ」永井みゆき
番組レポ・感想

しあわせさんになりたいさん「水谷ひろしのOSAKA歌謡ウェ~ブ」永井みゆき

ラジオ大阪「水谷ひろしのOSAKA歌謡ウェ~ブ」に
みゆきちゃんゲストということで聴きましたて~

今回は番組途中に
ボートレースのオールスター戦生中継が入る変則構成でした。


ゲストの永井みゆき さんです。

“今晩は永井みゆきです。宜しくお願いしま~す”

先週の流行り歌ライブで新曲「花かげろう」を聴いたばかりだという水谷さん
今までの永井みゆきさんとは違う雰囲気のはっきりした女性だと
どちらかといえば悲しみに耐えたりするタイプが多かったでしょうと

“そうです。最近はずっとそういう曲だったのですけれども
今回は芯のある女性といいますか
愛するひとに別れを告げずに去って行く女性が主人公なんです”

女性の方が聴くとある種の爽快感が
女性だっていつまでも泣いてばかりと違うことを表面に出した曲で
永井さんの曲でちょっとビックリしたと水谷さん

最初この曲をもらった時の歌詞の解釈はと聞かれたみゆきちゃん

最初は「意趣返し」というタイトルで敵討ちみたいな意味で
強い女性なのかなと思ったそうですが
「花かげろう」にタイトルが変わる時に
主人公は芯のあるものの相手の男性に
あまり想いを告げることができない女性で
ちょっとした仕返し
別れを告げずに去って行くので
「意趣返し」では強すぎるということで
「花かげろう」に

意趣返しというと意地の悪い女性像に思えて
この歌とはちょっと違うと水谷さん

“どちらかというと別れた後に
いい女性だったなと思い出して欲しいという
そういう想いで花を一輪差していったりとか
着物の解れているのを繕い直していったりとか”


水谷さんが一番気に行っているのは恋のうらきどの部分
この1行で自分の恋はぴしゃっと終わってしまう潔さ
いい歌詞だとみゆきちゃんにも言っていたのだとか

“3番でもちょっと未練があるのですけれども
髪を切って、明るい紅をひいて一歩踏み出す、
そういう決意を”

男性の水谷さんからみても
よし頑張れと思ったりするのだとか
最近は恋のうらきど開きっぱなし
自分で開けたのならちゃんと閉めてよって戀愛が多いと
TVのワイドショーでやっているって

永井みゆきさんは個人的には
恋のうらきどピシャリと閉める方かと聞かれて

“私はどちらかといえばちょっと未練なタイプですかね(笑)”
“何回ももう閉めたと思ってもちょっと開いてるような(笑)”
“男性はどうなんですかね”

男性はずっとうらきど開けっ放しですよと水谷さん
いつでもおいでと私だけじゃないと思うけど
表は新しいひとを入れておいてうらきども開けておいて
前も後ろもいけいけという男性は多いと思う。
上手い具合いったら前から新しいひと入れておいて
後ろから戻って来る?みたいな
自分でいいながら最低やなと

(表のスタッフの男性陣は渋い顔でちょっと違うようで(笑))

自分があまりうらきどきちっと閉められないタイプなので
余計に「花かげろう」の主人公のきりっとしたところが
気に入っていると水谷さん

曲を聴く前にとカラオケで歌う時のポイントを
みゆきちゃんが説明
語りで入ってメリハリをつけるのがポイント

説明を聞いた水谷さんに男の私でも歌ったみたくなると言われたみゆきちゃん

“この曲男性の方も結構歌ってくださるんです。”
“私キーがちょっと女性の中で高めなので”
“男性の方が歌いやすいと言っていただいて”

永井みゆきさん新曲「花かげろう」


16歳でデビューで来年25年目に入るみゆきちゃん
再来年で25周年

今年の9月で40代の大台に

えっ、そうなんですか?と驚く水谷さん達に

“はい、そうなんです。” 

一般社会の40代は結構大人の女性なので
まだ永井さんはそうは見えないと水谷さん

(まだ20代後半から30代前半位だって(汗))

同期デビューの皆さんの幸せな話から

“もう、ねえ、私もはやく幸せになりたいんですけど”

新曲カップリングは「しあわせさん」

丁度いいなあと思った水谷さんでしたが
歌詞を読んだら男の人がどっか逃げてるような
しあわせになりたいさんだねだって

“もう、しあわせさんに貸があると
私の気持ちそのままです。
幸せになりたいんですけど”

同期の皆さんが皆センスがよくて可愛くて美人なのに
なんでひとりだけ?と水谷さん

“デビュー当時は結構私が結婚願望があって
皆に絶対1番最初に結婚するわと言われていたんですね。
なのに、未だに行けてない、不思議~って皆に言われてるんですけど(笑)”

弟さんがいて、もう結婚されていて
姪っ子さんがいて、なんか代わりになってるんじゃないの?と水谷さん

“姪っ子がもう可愛くて”
“もう、ホント、メロメロで、姪っ子の成長が楽しみで”

“でも、はやく自分の、可愛いい子供をね”

みゆきちゃんの結婚についてはお母様も凄い心配しているとか

お祭り好きな方に出会えたらすぐにでもとみゆきちゃん
以前はだんじり好きの方だったのですが
だんじり含めてお祭り好きに
だんじりと言っていられないので緩くなっているようで(笑)

だんじりに毎年一緒に行ってくれて
毎日だんじりビデオを一緒に観てくれるひとが理想だそうですが(汗)

本当にはやくそんなひとが見つかるといいですよねと水谷さん

“はい、ご報告出来るように”

しあわせさんが一日もはやく来るようにお祈りしてますんでと水谷さん

“はい、頑張ります”

みゆきちゃんの方は「花かげろう」が大ヒットするように

“頑張ります。はい”

ゲストは永井みゆきさんでした。

“ありがとうございました。”


レポにはまったく出てませんが
アシスタントの市川まゆさん
水谷さんとの息もピッタリとなってきました。

世代間ギャップを考えるとまゆさんの方が
水谷さんに合わせられるようになったのだと思いますが

いいコンビです。






スポンサーサイト

0コメント

コメントの投稿

0トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
こちらでも公開中です
プロフィール

みゆきシンクタンク

  • Author:みゆきシンクタンク
  • 初めまして 新潟のなみゅらー
    永井みゆきさんファンの
    みゆきシンクタンクです。

    このHNは以前ラジオ番組
    「歌うヘッドライト」
    みゆきさんが担当した頃の
    私のラジオネームなのですよお。

    ゴロでつけたので特に総研勤務って
    ことではないのですが(笑)

    このブログでは永井みゆきさんの愛称を
    2014年末までみゅーちゃんとして
    おりました。
    これはファンサイトで私が呼びかけ
    募集した中で唯一賛同票があった
    「ミュー」からきているものでしたが
    まったく定着することもなく、
    2015年からはみゆきちゃんへ(笑)

    もちろんみゆきちゃん中心のブログ
    なのですがみゆきちゃんと共に
    頑張っている若手歌手の話題も
    どんどん記事にしていきますよお~
amazonアソシエイト参加中
みゆきちゃんリンク

  • トリプルセブンさんのみゆきちゃんHPです
  • 空の貴婦人
  • 愛のパラシュートさんのみゆきちゃんHP
  • すずめでヨイショ!  

頑張れ!!!「レインボーうさぎ組」!

リンク
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
最近のコメント
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

おすすめです

ブログ内検索
FC2ブログランキングに参加中です

FC2ブログランキング