あれから20年
日記

あれから20年

阪神大震災から20年

早朝でしたね

みゆきちゃんは当時岸和田の実家にいて激しい揺れを体験したとか

山口ひろみちゃんもブログで当時の大阪の体験を語っていますね。


私の新潟では揺れを感じることもなく
TVでリアルタイムに衝撃映像を観てましたが

TV局のヘリが神戸上空から何も出来ずに惨状を伝えるだけだったのに対して
大阪のラジオでは
海上保安庁の船だったかが港に水を積んで来てくれていて、
でも陸上を運搬する手段がないから何とか自力で汲みに来てほしいと呼び掛けたり
メディアの性質の違いもこの時改めて感じました。

当時の総理大臣は初動には遅れたものの
自分の手に負えないと判断すると専門家に託して任せたとか
その決断が後々高評価されたりしていましたし、

この後に新潟も中越地震に襲われたのですが
当時初当選したばかりの泉田知事が直ぐに自衛隊の派遣を要請したのも
この阪神大D震災があったからこそ決断できたのだと思います。

それから東北の震災の時にはラジオから音楽が流れたのが
かなりはやかったのもこれらの大震災を経て
被災者の心の癒し効果とかが研究されてのことなのだと思います。

阪神大震災の話に戻ると
当時のTVのドキュメンタリー番組で
日中震災のがれきをかたずけ夜に情報交換にプレハブに集って
カラオケを歌ってまた翌日頑張る人々の様子が放送されてましたが
その中のひとりの女性が初めて人前でカラオケを歌ったのが
「大阪すずめ」でした。


震災後の神戸にはその後に
「がんばろうKOBE」をスローガンにイチロー選手や田口選手を要する
仰木オリックス・ブルーウエーブが優勝する嬉しい出来事がありました。

当時の優勝が決定するかもしれないというグリンスタジアム神戸には
実は私も観戦に行きました。
三宮までの列車内で途中TVで観たのと同様な衝撃的な光景を見ながら
プレハブのホームに降りると通勤の人達が何事もないように
がれきを抜けて駅を利用していました。
その時に復興に向け人々はてもう動いているのだと感じました。

あれから20年です。
何をもって復興というのかはわかりませんが
いくら潰されてもその都度街が新しく生まれ変わっていくというのは
やはり人々の心の力からなんでしょうね。
スポンサーサイト

0コメント

コメントの投稿

0トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
こちらでも公開中です
プロフィール

みゆきシンクタンク

  • Author:みゆきシンクタンク
  • 初めまして 新潟のなみゅらー
    永井みゆきさんファンの
    みゆきシンクタンクです。

    このHNは以前ラジオ番組
    「歌うヘッドライト」
    みゆきさんが担当した頃の
    私のラジオネームなのですよお。

    ゴロでつけたので特に総研勤務って
    ことではないのですが(笑)

    このブログでは永井みゆきさんの愛称を
    2014年末までみゅーちゃんとして
    おりました。
    これはファンサイトで私が呼びかけ
    募集した中で唯一賛同票があった
    「ミュー」からきているものでしたが
    まったく定着することもなく、
    2015年からはみゆきちゃんへ(笑)

    もちろんみゆきちゃん中心のブログ
    なのですがみゆきちゃんと共に
    頑張っている若手歌手の話題も
    どんどん記事にしていきますよお~
amazonアソシエイト参加中
みゆきちゃんリンク

  • トリプルセブンさんのみゆきちゃんHPです
  • 空の貴婦人
  • 愛のパラシュートさんのみゆきちゃんHP
  • すずめでヨイショ!  

頑張れ!!!「レインボーうさぎ組」!

リンク
最近の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最近のコメント
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

おすすめです

ブログ内検索
FC2ブログランキングに参加中です

FC2ブログランキング