「永井みゆきとつかさ学の演歌推薦盤」真咲よう子 2014.11.8
“永井みゆきとつかさ学の演歌推薦盤”

「永井みゆきとつかさ学の演歌推薦盤」真咲よう子 2014.11.8

み:“永井みゆきと”
つ:“つかさ学の”
み・つ:“演歌推薦盤”

OP
み:“おはようございます。永井みゆきです。”
つ:“おはようございます。つかさ学です。”
み:“え~、もうすっかり秋ということで秋と言えば、あの、紅葉?”
つ:“紅葉、いいですね~”
み:“ねっ、綺麗ですよね。いい時期”
つ:“いい時期ですね”
み:“いいですよね”
つ:“僕の故郷の富山県にも、あの~”
み:“綺麗でしょうね~”
つ:“凄く綺麗で宇奈月温泉の方とか実家が近かったので
よく行ってたのですけれども
みゆきさんも紅葉の思い出とかありますか?”
み:“私はね~まあ、お仕事で色んな所にお邪魔して
観せていただくのですけれども、でも、子供の頃の印象が凄く強くて、
あの学校が葛城山という山の麓にあったのですね、なので
紅葉の時期になると本当に学校に毎日行く道で紅葉が観れるという
綺麗な景色を観ながら
つ:“贅沢ですね~”
み:“通ってましたね~”
つ:“いいですね~”
み:“秋を楽しみたいと思いますけれども”
つ:“はいっ”
み:“さあ、「永井みゆきとつかさ学の演歌推薦盤」
毎回ゲストをお迎えしておしゃべりと音楽でお送りする15分です。
今朝もご一緒下さい”

~cm~

つ:“それでは早速本日のゲストの方をご紹介しましょう。
真咲よう子さんです”

真:“真咲よう子です。おはようございます。”
つ:“おはようございます”
み:“おはようございます。宜しくお願いします。”
つ:“宜しくお願い致します”
真:“宜しくお願いします”

み:“もう真咲さんにはずっとデビュー当時からお世話になっておりまして”
真:“よくご一緒にね、お仕事させていただいて”
み:“はい、お世話になってますう”
真:“嬉しいです。”
つ:“僕もお世話になってます。いつもよくしていただいて”
真:“いえいえ、いつもなんか、若さをもらってますよ(笑)なんて”
み:“いえいえ、大先輩なんですけど凄く優しくしていただいて”

真咲さんはデビューして33年
来年35周年になるそうです。

みゅーちゃん、つかさ君から祝福された真咲さん
あっという間で
でも、子供の頃からずっと歌っている自分のイメージがあったそうで
まだまだ通過点なのだとか

50周年の大先輩とか沢山いらっしゃることから
真咲さんはまだ“来年35歳ですよ”という感じだそうで

先輩達の築いてきた道のレールの上を
乗っかって同じお仕事の現場で歌っているので
一生懸命努力してと、
歌うことは楽しく、楽しいことをして
ファンの方々に喜んでいただけるから
凄くいいお仕事だとつくづく思うそうです。

私達も真咲さんのステージとかで
いつも勉強させていただいているとみゅーちゃん


まずは33年間歌われてこられてここが変わったところは?について

デビュー当時は無我夢中でお客さんのことがよく見えない
自分のことで精いっぱいで、
10年位歌ってくると
お客さんの顔が見えて反応とかわかるようになって、
20年位で今日はステージでこうしてみようとか
あんなことを話てみようとか自分を出していけて、
30年経つとファンの方とお友達のような
だんだん身近に、この方達の為に頑張らなければと
責任感が出てきて、ファンの方の代表で歌っているみたいに
しっかりした芸を皆さんにお届けしないといけないと
いう責任感が出てくるのかなと真咲さん

あとは、お化粧する時間が長くなるって(笑)

みゅーちゃん、つかさ君にいつもお綺麗ですと言われた真咲さんですが
あちこち気になるようで(笑)

デビュー当時はパタパタ15分が
(みゅーちゃん思わず速いと)

今は何時間もかけて?(笑)


続いて多趣味な真咲さんが銭湯検定2級をお持ちだという話題に

お風呂屋さんの東京の検定試験で4級、3級と受けて、
2級は論文を500字以内とかで書く試験だったそうですが
見事合格されたそうです。

難しさは“落ちた方もいるので”(笑)だそうで
2級は今一番上の級なのだそうです。

この資格で銭湯にお客さんをご案内できるそうで
建物の作りから関東と関西のお風呂の違いとか
説明しながら湯船までご案内なのだとか

(みゅーちゃんは関東と関西の違いはわからないようですて)

ここから真咲さんの新曲「忍野八海かくれ里」の話題に

忍野八海
富士山の麓の忍野村の
世界文化遺産のひとつ
日本の原風景が広がる所で
そこで繰り広げられる大人の恋物語

忍野八海に行ってファンの方が増えて
この新曲を朝から閉店までガンガン流してくれている
お土産屋さんもあるとかで
本当に嬉しいと真咲さん

歌うポイントは
風景、忍野湖に映る逆さ富士を思い浮かべながら
好きなひとと歩いているのかなと想像して歌っていただくと
想いが深まりとても気持ちよく歌えるそうです。

真咲さんの今後の予定は
今年も故郷名古屋でXマスディナーショーが予定されているそうです。
詳細は真咲さんのHPまで

み:“ホントに真咲さん今日も楽しいお話沢山ありがとうございました~”
真:“あ、そうですか”
つ:“ホントにありがとうございます”
み:“ありがとうございました。それでは曲紹介の方お願い致します。”
真:“それでは私真咲よう子が今一番力を入れている曲です。「忍野八海かくれ里」”

忍野八海かくれ里忍野八海かくれ里
(2014/06/04)
真咲よう子

商品詳細を見る

エンディング
み:“真咲よう子さんで「忍野八海隠れ里」をお送りしました。
いや~ホントに真咲さんにはいつも元気をいただくといいますか ”
つ:“ホントですよね。ほんわかするしますよね”
み:“そうですね~”
つ:“癒されました~”
み:“楽しいお話を聞かせていただいて
銭湯検定2級凄いですね~”
つ:“今度お勧めの銭湯とか聞いてみたいですね”
み:“ねえ、私も結構色々教えていただいているんですけども”
つ:“あっ本当ですか”
み:“結構色んなご趣味があってね、
マンホールの写真を集めてらっしゃったりとか、
ねっ、また今度色んなお話を”
つ:“楽しみです。”
み:“ねえ、お聞きしたいですね~”
つ:“はい、”

ここでつかさ学君の告知

11/14(金)
埼玉県嵐山町平成桜にて
12:30から歌謡ショー

み:“それでは最後に私の「雨の木次線」を聴きながらお別れです。
   永井みゆきと”
つ:“つかさ学の”
み・つ:“演歌推薦盤また来週~っ”

雨の木次線雨の木次線
(2014/04/23)
永井みゆき

商品詳細を見る
スポンサーサイト

0コメント

コメントの投稿

0トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
こちらでも公開中です
プロフィール

みゆきシンクタンク

  • Author:みゆきシンクタンク
  • 初めまして 新潟のなみゅらー
    永井みゆきさんファンの
    みゆきシンクタンクです。

    このHNは以前ラジオ番組
    「歌うヘッドライト」
    みゆきさんが担当した頃の
    私のラジオネームなのですよお。

    ゴロでつけたので特に総研勤務って
    ことではないのですが(笑)

    このブログでは永井みゆきさんの愛称を
    2014年末までみゅーちゃんとして
    おりました。
    これはファンサイトで私が呼びかけ
    募集した中で唯一賛同票があった
    「ミュー」からきているものでしたが
    まったく定着することもなく、
    2015年からはみゆきちゃんへ(笑)

    もちろんみゆきちゃん中心のブログ
    なのですがみゆきちゃんと共に
    頑張っている若手歌手の話題も
    どんどん記事にしていきますよお~
amazonアソシエイト参加中
みゆきちゃんリンク

  • トリプルセブンさんのみゆきちゃんHPです
  • 空の貴婦人
  • 愛のパラシュートさんのみゆきちゃんHP
  • すずめでヨイショ!  

頑張れ!!!「レインボーうさぎ組」!

リンク
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近のコメント
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

おすすめです

ブログ内検索
FC2ブログランキングに参加中です

FC2ブログランキング